NEWS一覧へ

6/14(金)ウェビナー カーボンフットプリントの最新動向 内外政府動向から業界・企業への浸透と取組

2024/05/24

国内でも徐々に浸透しつつあるカーボンフットプリント。国内外のルールやデータ連携の枠組みの整備が進みつつある一方、業界・企業ではルールへの対応に加えてカーボンニュートラル達成の具体的施策として製品単位での可視化・削減の取組が増えています。

LCA Plusは経産省カーボンフットプリントガイドライン検討委員会への参画、データ連携基盤への対応や、お客様のカーボンフットプリント算定の課題や方針を伺いながら、環境変化を捉え企業の取組を支援してきました。

今回のセミナーではカーボンフットプリントを巡る政府部門、業界の動向をご紹介し、またその動向を受けた企業の取組の最新動向についてご紹介します。

カーボンフットプリントの最新動向

内外政府動向から

業界・企業への浸透と取組

開催形式  :ライブ配信(Zoomにて配信)

開催日時  :2024年6月14日(金)14:00~14:45

申込受付期間:2024年6月11日(火)まで

受講料   :無料(事前登録制)

パネリスト :LCA Plus事業推進チーム プロジェクトマネージャー

       岩佐達朗 & 荒川朋也

こんな方にお勧め

  • カーボンフットプリントの外部環境を把握したい方
  • ルールやデータ連携などの枠組と、業界・企業の対応を調べている方
  • 自社のカーボンフットプリント算定推進方針や進捗について、業界動向の対応を確認されたい方

 

ーーーーーーーお申し込みは以下よりお願いいたします。ーーーーーーー